【星ドラ】攻撃呪文のダメージを上げる方法 (2/2)

前回の続き

今回は前回の記事:【星ドラ】攻撃呪文のダメージを上げる方法 (1/2) の続きになります。
前回の記事ほど攻撃呪文のダメージ上昇に大きな要因を持つ要素は少ないのですが、少しでも火力を上げたい!という方はぜひこちらもどうぞ。

紋章をセットする

ちょっとした要素ですが紋章もこうげき魔力を上昇させるためには大事な要素となっています。

具体的には以下のような紋章がオススメです。
攻撃魔力を上げる他、耐性を上げるなどの効果を持っている紋章が特におすすめです。

紋章はイベントなどで簡単に手に入るので最近星ドラを始めたというような初心者の方などはイベントで紋章を集めることも忘れずにしておくと良いと思います。

職業パネル

これも忘れがちな大事な要素です。
職業パネルはレベルが上がったり条件をクリアすることでもらえる職業ポイントを使ってスキルを交換するものです。

魔賢導士の職業パネルには大事なスキルがたくさんあります。

まず、こちら、単純にこうげき魔力を+15することができます。

そして、不死鳥の杖の登場によって株が上がった必須スキルがこちら。
こんなのあったなと忘れている方も多いのではないでしょうか。

不死鳥の杖は、すべてのこうげきじゅもんを暴走させることができるのでこのスキルは不死鳥の杖とのシナジーがかなり良いです。

今、杖を使っている方のほとんどは不死鳥の杖だと思うので現環境でこのスキルは必須クラスのスキルになると思います。

おまけ:各職業の教え

教えも大事な要素です。
不死鳥の杖の登場によって見直された魔賢導士にはめる賢者の教えがあります。それがこちら。

こちらの”知恵の導き”は、”ターン開始時7%で連続呪文のCTを100%溜める”という効果があります。

これによってターン開始時にバギラミアを2つ以上セットした不死鳥杖があればターン開始時にいきなり魔賢導士の連続魔導でバギラミア2連というロマンプレイができます。

おわりに

ここまで見てくださってありがとうございました。

マルチなどで高火力を出している魔法職のプレイヤーはこのような点を意識しながらダメージを上げています。
こちらの記事が皆さんの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です